ホーム > 技術とサービス > 水環境施設

水環境施設 水環境施設

  • 安全?安心な施設をつくる

  • 地域の水循環をまもる

  • 水資源やバイオマスを活かす

  • 安全?安心な施設をつくる
  • 地域の水循環をまもる
  • 水資源やバイオマスを活かす

日本の一人当たりの水資源量は年間約3,400m3と、世界平均約7,600m3の半分以下にとどまります。
私たちはこうしたなか、山林?原野から貯水池?河川、用水?上水道、農村?都市、下水道?排水処理、河川?海洋という大きな水循環において、様々な社会インフラを整備し、水資源を有効に利用してきました。
今後、国内の上下水道事業などの社会インフラにおいては、相次いで更新時期を迎えることや、低炭素?資源循環型社会への貢献が重要課題となっています。
鹿島は、老朽化した施設の更新工事、バイオ技術をともなう高度な設備の運転?維持管理など、水環境施設の整備?運営において、豊富な実績と経験に基づいたソリューションを提案します。

実績集

ホーム > 技術とサービス > 水環境施設

ページのトップへ戻る

ページの先頭へ

adc年龄确认/小草在线视频观看免费观看/在线看片av免费观看/acg本子